2010-11-26(Fri)

11月25日(木)午前 広公民館にて合奏

担当 たま

風が冷たいですね。風邪もそうですが、ノロウイルスも流行ってるらしいので、皆さん気を付けて下さいね。

練習内容
勇気100%
松田聖子メドレー
ビリーブ
ジングルベル
あわてんぼうのサンタクロース


勇気100%はダウンと、1カッコに入らないことを確認しましたが、1カッコに入って迷子になりました(汗)

松田聖子メドレーは楽譜上をよく飛ぶので、動きを確認して、部分ごとにふいてから全体を通しました。
動きを確認してもらったのに、何度も迷子になりました。迷子になったお仲間さんいますか?(笑)

ビリーブはA8小節目4拍目のタッカがよくずれたので合わせるよう頑張ります。

ジングルベルのDメロディはかわいらしくとのことだったので、軽くスタッカートをつけてみました。かわいくなったかな?

あわてんぼうのサンタクロースの4小節目2、3拍目をフォルテ、ピアノと極端に吹くようになりました。イメージはピンクレディの「う~~~うぉんてっど!」の手の動きらしい…さすがあいちゃん(笑)


キッズタイムははっちさんが手遊びとしまじろうの紙芝居を読んでくれました。紙芝居は子どもに人気で、何人か前に出て見てる子もいました。

5曲中3曲は迷子になりましたが、なごやかな雰囲気で合奏ができました
スポンサーサイト
2010-11-01(Mon)

11月1日(月)am 広公民館

担当:やままゆ(T.Sax)

今日はアンコン後、久しぶりの練習でした。
とはいえ、クリスマス用の曲、4曲を試奏するということで
早くから、みなさん練習されてましたよ~

まず、始めに来年度からの新役員の発表。
拍手喝采の中の紹介でした。
みんなで作り上げるpipopa精神のもと、がんばっていきましょう。

そしてNewインペク あいちゃんのデビュー合奏でもありました。
最初のロングトーンでBのみ吹く組とBdurを上がっていく組に分かれたり
リズム感を揃えるために、メロディー担当は一斉に吹いたり
新鮮な印象を受けました。
これからもお手柔らかに。

さて、クリスマス曲の試奏ですが

・ジングルベル
・サンタが街にやってくる
・赤鼻のトナカイ
・そして、我らがきゃしぃ大先生編曲の、あわてんぼうのサンタクロース

このうち
「ジングルベル」と「あわてんぼうのサンタクロース」が
多数決により採用となりました。
クリスマス前の依頼演奏で素敵な演奏をしたいですね。

キッズタイムは私、やままゆ担当。
「できるかな」という絵本の体操をキッズのみならず、大人もやってみました。
動物の真似をして、体を動かすのですが
みなさん、楽しんでもらえましたでしょうか。
ちなみに、我が家の次女はみなさんの前で披露すべく昨日、長女と共に
スパルタ練習をしておりました。

11月の合奏はあと1回と少なめ。
充実した合奏となるよう、個人練習もがんばりましょう
pipopa、オー
 







プロフィール

呉ママアンサンブルpipopa

Author:呉ママアンサンブルpipopa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる